さまざまな社会問題が渦巻く現代。多かれ少なかれ「暮らしにくさ」を感じることもあるはず。
そこで、今回は読者632人に、「世知辛い世の中だな」と思う瞬間について聞いてみました。

調査期間: 2014/3/19~2014/4/1
有効回答数:632件(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

・引越しシーズンになると引越し屋が価格を上げる(24歳/男性)
みんなが利用する時期こそ、安くしてほしいものです……。
・大量のリストラのニュースを聞いたとき(28歳/女性)
悲しいニュースを見ると心が痛みますよね。
・LINEのグループで1人が発言しているのに誰も返事をしないのを見たとき(23歳/男性)
世知辛いというか、冷たいというか……。
・500円のお買い上げごとにスタンプをひとつ押す場合、490円ぐらいの買い物でもハンコを押してくれない(30歳/男性)
あと10円! それくらいおまけしてほし~い。
・消費税UP (25歳/女性)
まさに、今!ですね。2015年には10%になっちゃいますからね……。
・安い給料明細を見ていると思う(31歳/女性)
毎日頑張った結果がそれかと思うと、悲しくなりますよね。
・派手に転んでも、その人をよけて無視して通って行く人を見たとき(31歳/女性)
・ベビーカーで電車に乗った人にクレームいう人をみたとき(31歳/男性)
助け合いの心がないといけませんね。
・電車で降りる人がいるのに、我先にと乗車している人を見たとき(41歳/男性)
譲り合いの精神が大切です。
・仕事のできる上司が、不運に仕事できない上司より出世できない(24歳/女性)
仕事ができるのに悔しい思いをしている人って多いですよね。世渡り上手な人がうらやましい!

あなたは、どんなときに「世知辛い世の中だな」と思いますか?
http://news.livedoor.com/article/detail/8711506/


できる大人のモノの言い方大全
できる大人のモノの言い方大全